海外旅行・国内旅行情報 旅たびNETについて旅行記募集旅行会社の方へ
旅たびNET
 
バックナンバーはこちら >>
奈良彩時記
chi-ka【フリーライター】
学生時代を奈良で過ごす。旅行会社勤務(東京)を経て、現在は大阪府在住。 海外へ行けば行くほど、自分が日本人であることを強く実感。 【旅たびNET】では偏愛する奈良を、また自らのHPでは海外の旅エッセイを綴る。 好きなものは、古代遺跡に美術工芸、雅楽など興味多数。
☆★ selmode cafe(旅エッセイが主のHP)
 
6月 〜 矢田寺 アジサイ 〜 2001.6.3 update 
小さい頃、どうしてもアジサイが好きになれなかった。
梅雨の時期、学校から戻って仲良しの友達の家へ遊びに行く途中、いつも通る 生け垣の隙間から、丸い花が顔を出していたのを今でもはっきりと思い出す。

グレイ色の外と、傘の間から見えるその花は、最初は楚々としているはずが、 日が経つうちにだんだんと、たわわに実った果物のような色になった。
そして、重い頭を下に傾けてゆくうちに、最後はいつも濃すぎるほどの色だけ が目立つ。見るのも憚られるような毒々しさは、子供心に背筋が寒くなるほど だったのだ。

それなのに、あの日、私は出かけていった。たぶんアジサイだけを見に。
私は大学生になっていた。移動した教室の窓から外を眺めていたら、一度降っ た雨がするりと上がったことがあった。
「今日だったら大丈夫かも」
とっさに思いついて、部屋を出た。
急いで自転車のペダルをこいで駅へと向かう。行き先は矢田寺。
何か理由があったとは思えない。もし、敢えて理由をつけるとするなら、雨が ビニール袋の口をきゅっと絞ったみたいに、すっきり上がったせいだろう。
はやる気持ちが胸に溢れた。

門前の石段を上りつめたら、アジサイがあった。
来てしまえば、やはりこの花を見に来たのだろう、と再確認せずにはいられ ない。うずたかく花の波が続いていた。
初めて訪ねたお寺だというのに、本堂へ上がることもせず、ただ前庭にも なっている花の隙間をぬうようにして、狭い石段を上がったり降りたりした。

うす青色の波。どこか皆、ピンとしていた。
葉の上の雨粒はきれいに弾かれて、どこにも惨めさがなかった。

先を見ると、庭の一角に白いアジサイがあった。
そういう品種なのか、それともこれから色が入ってゆくのか、詳しいことは 何も知らない。
けれど、その色は、ユリにも似てきっぱりとしていた。
思わず息を飲んだ。そこにかつての花の姿はどこにもない。
あの頃に見慣れていた、今にも萎れてしまいそうな毒々しい色は何だったのか と思うくらいに。
傍らに近づいて、ただしばらく見とれていた。

そういえば、子供の頃、雨も嫌いだった。
持ってきた傘を開きながら、ふいに思い出す。
その頃だったか、雨は厭なものだけど、好きな雨が降る日もあるのを知った。
そして、土の上と、葉の上に降るのとでは匂いも全く違うことを知った。

どうやら本降りになりそうだ。
滑らないように気をつけながら、私はもと来た石段を下り始めた。
少し降りて振り返ると、アジサイの白はもう葉の緑に包まれていた。
雨音の中、目を奪われたその色ばかりが目に浮かんで、私は傘の柄をきつく 握り締めて帰った。

交  通: 近鉄駅郡山駅下車。バスで「矢田寺前」下車。矢田寺は「金剛山寺」とも呼ばれる。
ポイント: アジサイの開花予想も発表されるので、見逃さないように。近くには大和民俗公園がある。郡山は金魚でも有名なところ。
■奈良 6月の行事    
6月5日(火)〜7日(木)「開山忌」唐招提寺【TEL】0742−22-7755
鑑真和上の命日にちなみ、毎年、3日間のみ御影堂にて和上像が公開される。
御影堂:大人 500円、中高生 300円、小学生 200円
※通常の拝観料も要。大人 600円、中高生 400円、小学生 200円
6月7日(木)「開山忌」矢田寺【TEL】0743−53−1445
アジサイの見頃は、6月上旬から7月上旬まで。
6月17日(日)「三枝祭(ゆりまつり)」率川神社【TEL】0742-22-0832
山ゆりで酒樽を飾り、巫女によるゆりの舞が奉納される。
10:30〜 神事 / 13:15〜 七媛女・稚児行列
6月23日(土)「大安寺 竹供養」大安寺【TEL】0742−61−6312
ガン封じの寺として有名。13:00〜14:00 竹供養
※交通、開始時間等の詳細は、各自でお確かめください。
■関西・美術館情報
美術館 休館日:月曜日(異なる場合は明記します)
奈良市写真美術館(奈良)【TEL】0742-22-9811
企画展 入江泰吉・秋山庄太郎「花と華」(〜6/24)
京都市美術館(京都)【TEL】075-771-4107
華麗なる18世紀 イタリアーヴェネツィア絵画展(6/2〜7/29)
神戸市立博物館(兵庫)【TEL】078-391-0035
特別展 北京・故宮博物院ー黄金の至宝展(6/2〜7/8)
神戸ファッション美術館(兵庫)【TEL】078−858−0050
世界の真珠・美の彩展(5/17〜7/10)
TOP↑

団体旅行(社員旅行・サークル旅行・研修旅行・グループ旅行など)のご相談は、旅たびNETまでどうぞ。
LOHAS ロハス | レンタルサロン| 写真教室| エステ・バリ式| ホームページ製作・SEO対策|