海外旅行・国内旅行情報 旅たびNETについて旅行記募集旅行会社の方へ
旅たびNET
 
気ままぶらり旅 飛騨高山 気ままぶらり旅 飛騨高山
mie
神奈川県横浜市在住。 普段は東京に勤める旅行好き。
みんなでワイワイ旅行もいいけど、たまには一人の時間がほしくなる。
2003.11.10 update 
 9月初旬、私は東京の喧騒から離れたくなり、遅めの夏休みを取って旅に出た。場所は岐阜県の飛騨高山。
わざわざ月曜日から出掛けたのに、名古屋行きの新幹線は出張らしきサラリーマンでいっぱいだった。そういえば、最近は名古屋くらいだったら日帰りで帰ってこれるようになってしまったもんな。

 名古屋からは「ワイドビューひだ」に乗り換え、高山まで2時間ほどの列車の旅。 この電車もにぎやかだ。 車窓からの景色は川が中心で、中でも「飛騨川」の水は透明度が高く、電車の中からでも川底が見えるほど。 しばし、絶景を堪能したころ高山に着き、早速古い街並み「高山」を散策することにした。

 駅前にある商店街は一見観光客向けの商店街と言った感じだろうか。しかし、一歩わき道に入れば、そこは日本本来の姿とも言える「上三之町」。人力車に乗って案内も受けることができる。私は、和紙のお店ではがきを買い、家族に飛騨のかをりを送った。

 その日の夜は高山駅から少し離れた小さなペンションに泊まる事にした。月曜日という事もあって、泊り客は私一人。 ボリュームたっぷりのディナーの後は井戸水で作ったコーヒーを飲みながらペンションの方とおしゃべり。 初秋の虫をBGMにして、朝までぐっすり・・・・。

 翌日、高山に来たらやっぱり朝市!と、少し早めに起きて、ペンションで朝食を頂き、高山駅まで送っていただいた。 朝市では、取れたての野菜や果物、お土産に最適なさるぼぼもお土産やさんより若干安く手に入る。 最近は風水色のカラフルなさるぼぼが流行っているとか・・・・。

     
 そしてなんといっても、観光地に来たら必ず寄りたいのがコンビニ。コンビニはその土地土地の味があって、なんとも面白い。 駅前のコンビニに入ってみると、ありました!さるぼぼがたくさん売られていました。 観光マップやみたらし団子など。たかがコンビニ。されどコンビニ。

 朝の賑わいを感じたところでもうお昼近い。だが帰るにも少し早いので、一足延ばして隣の駅の「飛騨古川」に行ってみる事にした。賑やかな高山駅とはうって変わってここの街は静寂に包まれた静かな街だった。(平日だったからかなぁ?) 白壁土蔵街を水の音を感じながらそぞろ歩き、さるぼぼを買い、ここで今回の旅を締めくくる事にした。

 一泊二日の短い旅、帰りの新幹線の中で落ちていく夕日を見ながら日本本来の街の暖かさを忘れないと誓った。


団体旅行(社員旅行・サークル旅行・研修旅行・グループ旅行など)のご相談は、旅たびNETまでどうぞ。
LOHAS ロハス | レンタルサロン| 写真教室| エステ・バリ式|