海外旅行・国内旅行情報 旅たびNETについて旅行記募集旅行会社の方へ
旅たびNET
 
パゴダの国からごきげんよう!
タウンジー有希
現在は東京都在住の20代。昨年11月まで丸2年間ミャンマー(旧ビルマ)の首都ヤンゴンに日系旅行会社社員として駐在。在職中は仕事柄地方への出張もしばしば、日本では決して出来ない経験を山ほど味わう。2年間での収穫は「ちょっとやそっとの事じゃ驚かなくなった事」。 
タイトルにある「パゴダ」とは仏塔のこと。仏教国ミャンマーでは街のあちこちにパゴダがあります。
バックナンバーはこちら >>
Vol.3 ミャンマーの衣・食・住(2)

【食】食はカレーがメインだけど、やっぱりシャンの勝ち!

2001.4.1 update 
 さて、衣食住二回目の今回は「食」にスポットを当てて見ましょう。 「ミャンマーにいたんだ。」と言うと、「ミャンマー料理ってどんな?」と聞かれることが多いのですが、 この質問に答えるのは非常に難しい。そう考えて黙っていると、「あ、分かった・・・。もういいよ・・・。」と相手も黙ってしまいます。いや、そういうことじゃなくて・・・私は単に飽きただけで、たまに食べたら美味しいよ、多分・・・。ミャンマー料理・・・渡緬以前の私にとっては、それは全く未知の世界でした・・・。

 日本人にとって幸いなことに、ミャンマーの主食はお米。しかし、喜ぶのはまだ早い。おかず(?)はカレー。いつもカレー。そう、お隣をタイとインドという2大「カレー聖地」にはさまれているから当然といえば当然なのですが、何故か独自の路線を突っ走って来たかのような不思議な味付け。そしてご馳走の油、油、油!ミャンマーカレー、それは油スープである・・・と著名人が言ったかどうかは定かではありませんが、一度食べてみる価値があります。絶対に!・・・・早い話がとっても油が多いのです。と、いうのも油を多く使わないと材料が早く悪くなってしまうからだそうで、いわば生活の知恵。反対に油を余り使わない料理をお客さんに出すと、「ケチな家だな」と思われるらしい。おもてなしの際は油たっぷりでお迎えしなくてはなりません。(ん?それじゃ、日本料理は究極の極貧料理なのか!?)

 カレーの具は大抵単品です。アヒルの卵、ジャガイモ、豚肉、鶏肉、魚、エビなどが一般的でしょう。味付けは、何を使っているのか未だに不明。(と、いうか自分でわざわざ作ろうとしなかったんですねぇ。)スパイスを使っているのは確かですが、インドのようにスパイシーでもなければ、タイのように辛くもありません。とてもマイルドです。そのカレーの中で何故か私のお気に入りは「ヤギカレー」でした。ヤギって日本では食べませんから最初は「ヤギを食べるの!?」と思いましたが、食べてみるとあまり脂身が無くてサッパリ。脂身嫌いの私には、けっこう美味しく感じられました。地方へ行った時の昼食の際などは必ず「ヤギある?」と聞いていました。在日経験があるミャンマー人には、私は「ヤギを好んで食べる、変わった日本人」と記憶されていたようです。ヤギの乳とかゴーダチーズは嫌いなんですけどねぇ。臭みがなくて美味しいです、ヤギカレーは。もしミャンマー料理を食べる機会があったら、騙されたと思って一度注文してみて下さい。・・・本当に騙されたと思ったらごめんなさい。(笑)

 日常食はカレーですが、それは「ビルマ料理」。多民族国家ミャンマーでは他民族の食べ物もあります。(そう、実は大小あわせて135の民族が暮らしているとも言われているのです。)中華やインド料理が食べられる、ということも意味していますが、それ以上にミャンマーの中のエスニック料理、ということになるでしょうか。(日本で言えば、沖縄料理屋さんやアイヌ料理屋さんがあるのと同じかな?)中でも中国やタイ側に接しているシャン州の料理は地元民にも、日本人にもとても人気があり、お店はいつも賑わっています。シャン料理屋さんに行くと必ずといっていいほど日本人の友人達に遭遇しました。 「他に食べる物が無いからじゃないの?」という、ちょっと痛い疑問も飛んできそうですが・・・・。

 シャン料理は比較的アッサリめで食べやすく、シャン米はすこし粘り気があって日本のお米にやや近いので日本人の口にはよく合います。更に、炒め物・蒸し物・揚げ物その他が店頭に所狭しと並べられ、言葉が分からなくても気軽に「あれ、これ」と指をさして少しずつ注文できるので、その便利さも人気の秘密かも。私のお気に入りのメニューは、カニのツメの蒸し物(生姜が入っていて、これがグゥ!)、シャン風茶碗蒸し(豆腐っぽい)、そしてオクラの炒め物でした。この3品は言ってみれば必須アイテム!「今日はもうカニは無いよ」と言われたときの落胆ったら・・・。「カニが無いなら何か別のものを食べにいってやるぅ〜!」と思った位でした。(流石に座ってから出ることは出来なかったけど。)

 カレーに飽きた時、一旦絶望的な気持ちになりましたが、探してみると、意外とあります美味しい食べもの。まだ紹介したい物もありますが、それは別の機会に。(オマケ:ザボンはとても美味しいです!)


団体旅行(社員旅行・サークル旅行・研修旅行・グループ旅行など)のご相談は、旅たびNETまでどうぞ。
LOHAS ロハス | レンタルサロン| 写真教室| エステ・バリ式|